スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。
    [ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

    スポーツも地産地消の時代

    5歳から、15歳くらいまでは、クロスカントリースキーをしていました。
    15歳から、25歳くらいまでは、アルペンスキーをしていました。
    25歳から、34歳まで、テレマークスキーをしていました。
    今年35になりますので、次の10年はジャンプ・・・いや、危ない。 またクロスカントリーに戻ろうかと思っているのです。

    ところが問題は、住んでいるところが東京ってことなんですね。
    自分の中で、3時間も、4時間もかけて、ガソリンを消費して東京から長野までスキーに行く時代は終わりを迎えているのではないか。
    地産地消できるのではないか。と考えました。
    そこで探しました。やっと良さげなものをみつけました。
    これです。



    ローラースキーではありません。SKIKEです。
    金具がありません。靴も普通の靴でよい。オフロードもイケます。
    対ユーロ円高で、お値打ち価格で購入可能。今しかありません。

    買います。



    踵あがるタイプ(最新式)もあります。



    共同購入したい方はご連絡お待ちしています。
    今月中には発注します。

    http://www.skike.com/
    スポンサーサイト
    [ 2012/03/04 23:40 ] 未分類 | TB(0) | CM(2)

    なんでスキーなのかって、それが一番身近な遊びだったからですよね。
    今の子供たちがどうなのかはわからないけれど、スキー場にいけば友達がいる、みたいなのが理想です。
    [ 2012/03/05 21:34 ] [ 編集 ]

    考えてみたら、今でも仲良くさせてもらってるのは、スキーでつながっている人々だよ。身近な遊びだったスキーは、実は大きな財産をくれていたわけで。そういうの改めて考えると凄いなと思うね。
    喜茂別町ってところは、剣道か、野球か、スキーしかなかったんだよ。
    でもそれがよかったのかなと今は思うなぁ。
    スキー場に行けば友達がいるっていうのは、何となく今でもあるよね。
    [ 2012/03/06 00:08 ] [ 編集 ]

    コメントの投稿













    管理者にだけ表示を許可する

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://kimocap.blog60.fc2.com/tb.php/489-a1c71330





    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。